クレカの用意はOK?!クイックメルトを比較に比較し「厳選」した1つの商品~!アウトレットクーベルチュールスイートがおすすめ 2018年度

お菓子作りに・・ですが!つまみやすくてつい食べてしまいます。そのままで食べたい人は「クーベルチュールミルク」の方がまろやかでおすすめですが/(^^;)、お菓子を焼く場合にはこれがいちばんオーソドックスだと思います。でもどれも美味しくて大満足です。

コスパがいい!

2018年01月10日 ランキング上位商品↑

クーベルチュールスイート クイックメルト アウトレットクーベルチュールスイート(クイックメルト) 1Kg【賞味期限間近アウトレット】【賞味期限:2018年01月31日】

詳しくはこちら b y 楽 天

余計な味がせず、カカオの味を楽しめるチョコレートです。説明にあるとおりのクイックメルトタイプなので!計るときも溶かすときも切ったり削ったりする手間が要らず作業がしやすいです。パンに入れても、そのままでもとてもおいしかったです。今回は生チョコケーキを作りましたが!納得のおいしさで誰にも好評でした!レシピはパウンド型1コ分で!チョコレートと無塩バターが100gずつ!卵3コ!グラニュー糖60g!薄力粉30gだけのシンプルなものだったので!チョコレートのおいしさがそのまま出たのでしょうね。この商品はスペリオール フォンセより癖がなく食べやすい気がしました。使い始めたらすぐですね〜。タブレットなので量りやすいし使いやすいです♪味もおいしいし、愛用しています。そのままつい食べてしまうほどおいしい!!タブレットでお菓子作りにも最適ですが、美味しくてそのままパクパクと食べてしまいました。大きさは板チョコ1欠けと同じくらいだからそんなに作業性もかわらないかな・・・。セールになったので思わず追加購入です♪クイックメルトタイプを使ったら!もう今までの板を刻んで使っていた頃には戻れません。クーベルチュールスイート(クイックメルト) 1Kgクーベルチュール スペリオール フォンセ 1Kgクーベルチュール スペリオール ソワブラン 1Kgクーベルチュールミルク(クイックメルト) 1Kgを買いました。ちょっと湯煎にかけているだけで(ポットのお湯でもできました!)あっという間になめらかな液状になります。中には甘すぎで加工不向きなものもありました(ビターと混ぜないと歯が痛くなりそうなもの)が!こちらのチョコが一番甘さなども含め味が良かったので!今回2個リピしました。そのまま食べてもおいしいです! というか、そのまま食べるならこちらがもっとも好みです。。おもにチョコレートケーキのコーティングに同量の生クリームと合わせて使用します。これまでは300gの方を購入していたのですが、すぐになくなってしまうので思い切って1kgに。次はミルクw溶けもよく大容量なのでいろいろ作りたいです。スイートって程甘くはないです。ミルクと比べると色が濃く、ツヤもよく仕上がりました。すぐ使用できるので!ヘンなブルーミングも起こりません。私はソワブランがミルキーで一番好きでした。甘いのが苦手な人や少しほろ苦いものがお好みであれば!この一部をカカオマスにするとぐっとカカオの風味が増し!甘みも押さえられます。ハンドミキサーとオーブンがあれば誰でもつくれるケーキなのに、しっとりとした食感がいかにも高級な感じで「買ったら高そう!」という仕上がりになりました。そのままでもおいしく、お菓子作りにも溶けやすくて使いやすいです。やっぱり大きかったです、袋が。お菓子作りにすぐ溶けて使いやすいです。お菓子をよく作るので常備しています。ケーキに限らず、今年のバレンタインはこちらのチョコで手作りというのもいいですね。カカオ分の高い!しっかりした製菓用チョコレートです。そのまま食べてしまいます。甘さ控えめでおいしくて安い!色々なチョコレートを買い食べ比べて見ました。何度も作っていますが!皆からも大好評です♪さすがはクーベルチュール!濃いです。笑クイックメルトなので、溶けやすいです。が!自分用のお菓子を作るにはこれだけでは甘すぎるので(スイートチョコレートだから当然なんですが)スペリオールと1:1くらいの割合であわせて溶かして使うことが多いです。